三洋ピンボール

参考資料

調査参考資料・関連資料

2022年6月

ESPフォーキャスト調査の新たな参考指標について

河越正明(ESPフォーキャスト調査委員会委員、日本大学経済学部教授)
土屋陽一(yi)(明(ming)治大学(xue)商学(xue)部(bu)准教授)

2020年12月

コロナ前水準回復、2023年にも
―ESPフォーキャスト調査長期予測からー

伊藤由樹子(日本経済研究(jiu)(jiu)センター主任研究(jiu)(jiu)員(yuan))

2020年8月

コロナ前水準回復は3年以上先
―ESPフォーキャスト調査における見通しの推移―

伊藤由樹子(日本経済研究センター主任研究員)

2019年9月

駆け込みあるも小規模との見方
―19年9月調査と前回の消費増税時の比較―

伊藤由(you)樹子(zi)(日(ri)本経済研(yan)究(jiu)センター主任(ren)研(yan)究(jiu)員)

2019年1月

「山」は3割が「19年7~9月頃」と回答
―消費増税後の景気回復、見方分かれる―

伊藤(teng)由樹子(日本経済(ji)研(yan)究(jiu)センター主任研(yan)究(jiu)員)

2019年1月

消費増税で19年10~12月期の成長3.98%押し下げ
―対応策実施で+0.35%ポイント―

伊(yi)藤由樹子(日本経済研究センター主任研究員(yuan))

2018年9月

景気の山がくる確率、30%超に上昇
―70%超えるかに注目―

伊藤由樹(shu)子(日本(ben)経済(ji)研(yan)究センター主任研(yan)究員)

2018年4月

CPI、1%超え続くなら金融政策変更を、5割が回答
―ESPフォーキャスト2018年3月調査結果より―

伊(yi)藤由樹子(日(ri)本経済研(yan)究センター主任研(yan)究員)

2017年2月

ESPフォーキャスト調査「予測スタイル調査」


日(ri)本経済研究(jiu)センターESP事業室

①ポイント解説
②単純集計表
③クロス集計表

2012年6月

軌道に乗った復興景気
―遠いデフレからの脱却―

日本経済研究センター会報 2012年6月号
池田吉紀(日本経(jing)済研究センター特任(ren)研究員)

2010年3月

内閣府経済社会総合研究所経済分析(ジャーナル)第183号
小峰隆夫(法政大学大学院政策創造研究科教授)
伴金美(大阪大学大学院経済学研究科教授、内閣府経済社会総合研究所客員主任研究官)
河越正明(内閣府経済社会総合研究所特別研究員、内閣府政策統括官<経済社会システム担当>付参事官<企画担当>)
吉田博((社)経(jing)済(ji)企画協会常(chang)務理事(shi))

2009年3月

ESRI Discussion Paper Series No.214
小峰隆夫(法政大学大学院政策創造研究科教授)
伴金美(大阪大学大学院経済学研究科教授、内閣府経済社会総合研究所客員主任研究官)
河越正明(内閣府経済社会総合研究所特別研究員、内閣府政策統括官<経済社会システム担当>付参事官<企画担当>)
吉(ji)田博((社)経済企画協会常務理事(shi))

2008年11月

内閣府経済社会総合研究所研究会報告書等 NO.38
(社)経済企画(hua)協(xie)会(hui)

2008年6月

コンセンサス予測の利便性改善に向けて
―ESPフォーキャスト調査の調査項目の見直しの意義―

(社)経済企画協会『ESP』2008年6月号 No.434
河越正明(ming)(ESPフォーキャスト調査(cha)委員会(hui)(hui)委員、内(nei)閣府経済(ji)社(she)会(hui)(hui)総合(he)研(yan)究(jiu)所(suo)特別研(yan)究(jiu)員)

2007年10月

内閣府経済社会総合研究所研究会報告書等 NO.28
(社)経済企画協(xie)会

2007年4月

ESRI Discussion Paper Series No.180
河越正明(ESPフォーキャスト調査委員会(hui)委員、内(nei)閣府経済社会(hui)総合(he)研究(jiu)所特別研究(jiu)員)

2006年9月

ESPフォーキャスト調査の評価について

(社)経済企画協会『ESP』2006年9月号
河越正明(ESPフォーキャスト調査委(wei)員会委(wei)員)


その他参考資料

次の資料もご参考ください。

2007年12月

エコノミストは2006年度の経済をどう見ていたか:ESPフォーキャスト調査による予測の再点検

(財)日本経済研究所『日経研月報』第354号
河越正明(内閣府経(jing)済社(she)会(hui)総合研究(jiu)所特別研究(jiu)員(yuan))

2006年
12月7日

NIKKEI NETコラム:「期待の変化と景気」

小(xiao)峰隆夫(法政大学大学院教(jiao)授)

2006年
11月1日

コンセンサス予測はどの程度正確か?―ESPフォーキャスト調査の再検討―

(財)外国為替貿易研究会「国際金融」第1170号
 河越正(zheng)明(内閣府(fu)経済社会総合研(yan)究所(suo)特別研(yan)究員)

2006年
9月14日

NIKKEI NETコラム:「ESPフォーキャスト調査による景気予測」

小(xiao)峰隆(long)夫(法(fa)政大学大学院(yuan)教(jiao)授)