三洋ピンボール

日経センターアジア経済中期予測説明会

【Webセミナー】ライブ配信
中国減速が変えるアジア経済*会員限り

富山篤・日本経済研究センター主任研究員
*要申込
開催:
12月20日(水) 14:00~15:00

料(liao)金:無料(liao)*会員限定

会場:---

*Zoomウェビナーでは、開催(cui)日(ri)1営業日(ri)前(qian)(qian)に事(shi)前(qian)(qian)登録用のURLをお送りします。迷惑メールに入ることがございますのでご確(que)認ください

*開催後、収録(lu)動画(hua)を配信(xin)いたします

 コロナ禍から経(jing)済(ji)がほぼ正常化(hua)した2023年(nian)、世界は戦争(zheng)(zheng)を身近に感じることになった。2022年(nian)2月に始(shi)まったロシアのウクライナ侵攻は長(chang)期化(hua)し、今年(nian)10月に始(shi)まったパレスチナ・イスラエル戦争(zheng)(zheng)は収拾の兆しが見えない。中国の景気減速(su)(su)は不動産(chan)部門の苦境、高(gao)い若年(nian)層失業率(lv)などの形で露呈しつつある。戦争(zheng)(zheng)、中国という二大リスクをアジア各(ge)国はどう乗り越えていくのか。独自(zi)に作成したDXの潜在力指数と中国の景気減速(su)(su)の見通しを踏まえながら、アジア15カ国・地(di)域および米豪加(jia)の2035年(nian)までの経(jing)済(ji)の行方を予測します。